読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

morris555's diary

高校生のブログです。

haskellでGUIを一行で

haskell

HaskellでGUIこの記事のプログラム(簡単にしたもの)をdo記法を使わずに書いてみたいと思います。

import Graphics.UI.Gtk;main = initGUI >> windowNew >>= \window -> onDestroy window mainQuit >> widgetShowAll window >> mainGUI

強引に一行にしました。

なんかあんまり美しくないですね。

import Graphics.UI.Gtk
 
main = initGUI >> windowNew >>= \window -> onDestroy window mainQuit >> widgetShowAll window >> mainGUI

まだこっちのほうが綺麗ですね。

最近は練習で一行で書いたりしてるけど無理に一行で書かないほうが簡単に書けますね。

まあ自分用のメモ程度に書いたのでこのくらいですね。

誰かネタをください

追記

前の記事と同じものをやろうと思ったら

import Graphics.UI.Gtk

main = initGUI >> windowNew >>= \window -> set window [windowTitle := "Hello",windowDefaultWidth := 200,windowDefaultHeight := 50] >> labelNew Nothing >>= \label -> labelSetText label "Hello, World!" >> containerAdd window label >> onDestroy window mainQuit >> widgetShowAll window >> mainGUI

こうなります。

やりたいことを順番に書けばできるって、haskell素敵ですね